かぐつち二号の販売の再開について。

平成三十一年の幕開けです。

平成の年号は、今年で終わりです。私に取っては、平成は、良い時代でした。

平成三十年は、皆さんのお陰で、かぐつち二号は、大ブレイク。

注文に、生産が追いつかず、やむなく、販売を停止しておりました。

かぐつち二号をご所望の人々には、誠に済みませんでした。

納期は、製品の一部だと思っており、納期をお示し出来ない以上、

軽々しく、注文には、応じられませんでした。

昨年は、五十五台の注文を頂き、今日までに、全てを納品出来ました。

平成三十一年、一月四日を持ちまして、新たに、注文を受け付けて行きます。

一月の二十日に、地元の鉄工所より、部材の供給を受けて、

直ちに、組み立て溶接して、完成品を作ります。

注文は、受け付けますが、納品は、一月二十二日以降となります。

又、価格についてですが、今年より二十二万円になります。

値上げの理由なんですが、地元の鉄工所の部材費の値上げ、

これまでは、梱包代は、無料でしたが、出荷する納品数の増加により、

梱包する為の時間が、大幅に増えた事、出荷の為に送料が値上げになった事、

そして、最後に、塾生の部材も丹後で生産し、梱包して塾生宅に送り、

塾生が組み立て溶接して、新たなお客さんに出荷する。

塾生の地方の、かぐつ二号の普及活動にも精を出して貰い、暮らしを豊かにする。

秋には、消費税の値上げも予定されていますが、今のところ、かぐつち二号は、

消費税の納入業者では無い為に、実質、消費税は頂いておりません。

が、お陰様で、今年の予想では、消費税の納入業者になるやも知れません。

そういう諸々の事情の為に、今よりも二万円に値上げを、よろしくお願いします。

 

                    平成三十一年一月四日 

                    丹後ロケットスト-ブ 代表 宇野 勝

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前(ペンネーム可) *

ウェブサイトURL